2010年08月31日

スタンプ

今年、日本の全国各地の図書館の所蔵・貸出状況を検索できる「カーリル」が登場しました。
みなさんも使われたと思いますが、たのしいサイトです。
2010年8月28日現在、5000館以上に対応しています。

http://current.ndl.go.jp/node/15922

カーリルは、「夏休みだよ!」ということで「図書館スタンプラリー」を実施しています。
たのしいですね。僕もちょっと遊んでみました。

http://current.ndl.go.jp/node/16647

思い起こせば、僕は子どものころからスタンプが好きでした。
当時は、国鉄の駅のスタンプや観光地などのスタンプを押すのが楽しみでした。
子どもですから、出かける機会は貴重であり、押したスタンプを何度も見返していました。
あのスタンプ帳は、親のところにあるのかなあ。
今でもスタンプは好きなのですが、スタンプ帳を持っていくことも少なく、これではいかんなと思ったところです。

ちなみに、スタンプは、実際に行って自分が押す、というところに一つの魅力があります。
ですので、友人からスタンプが押された紙をもらっても、それほどうれしくはないのです。
やはり、スタンプラリーが象徴的に示すように、踏破欲と結びついているのかもしれません。
このあたりは、旅行貯金や三角点・水準点めぐりなどとも通じるのでしょう。

フィクションにおける描かれ方がしばしば問題になる、ニューアーク式のカードに名前を残したいという気持ちもそうでしょう。
図書館に自分の貸出履歴を残したいという思いもそうかもしれません。

風景印.jpg風景印も好きでした。
風景印とは郵便の消印の一つで、正式名称を「風景入通信日付印」といいます。
郵便局が民営化された今も、根強い人気があります。
『風景スタンプ集. 北陸・東海・近畿』(山本昂編,日本郵趣出版,2001.12)などの書物が近年も出版されています。

風景印を集めていたころは、今のようにインターネットもないころでしたが、雑誌『スタンプクラブ』(日本郵趣出版,[1974]-1985)を通して、全国の人と風景印を交換した記憶があります。

この雑誌に、風景印について投稿し掲載されたことを、ふと思い出しました。
その雑誌は持っていませんし、何号かも分かりません。
県内には、所蔵が無いようです。
実物を見て探すしかないでしょうか。
むむ、NDL-OPACを検索してみると、本館ではなくて国際子ども図書館にあるようです。子どもの雑誌なのか。

最近は、郵便を出すことも稀です。
職務において相互貸借で使うくらいで、個人で郵便を出すということがほとんどありません。
子どものころなりたかった職業は、郵便屋さんなのですが…。
わが支部の支部報もクロネコヤマトさんのメール便で発送していますが、たまには郵便で風景印で送ってみると、たのしいかな。


朱印.jpg寺社の朱印。
自分で押すものではなく、僧や神職をはじめとして寺社のメンバーによって押されるもので、これをスタンプと言ってしまうと、その筋の人から怒られそうですが、やはりスタンプでしょう。
ヘンな子どもですが、僕は小学生のころに朱印帳を所有し、押してもらっていました。
ただ、基本的に有料ですので、小学生にはつらいものがありましたが。

全国各地にある、「なんとかなんじゅうなんかしょ」などの巡礼における朱印は、スタンプラリーでしょう。
遍路の本には、「スタンプラリーではありません」などと書いてありますが、昔の人にとっても、スタンプラリーの意味があったんだろうなあと思っています。
朱印についても、『御朱印入門 : 決定版』(淡交社編集局編,淡交社,2008.12)などが出版されています。

もう9月ですね。
9月はいろいろ出かける予定があるので、スタンプ帳を持っていこうと思います。

博物館、美術館、水族館、動物園、植物園、科学館、文学館などでは、スタンプがあることも少なくありませんが、図書館では、スタンプを見た経験がありません。
つくってみようかな、でも不器用なのでダメか。

(K.S.)


posted by 発行人 at 22:18 | Comment(0) | リレーエッセイ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。