2010年12月08日

東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例案に反対します

 図書館問題研究会では、2010年2月に「非実在青少年」などの新語が盛り込まれた健全育成条例改正案に対し、常任委員会及び全国委員会で議論を行い、情報収集に努めてきました。

 さらに本年11月、東京都知事は「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例案」を都議会に提案しました。図書館問題研究会は図書館での自由な読書や利用者の「知る権利」に応えることが困難になるのではないか、図書館が条例に萎縮し、選書などの際に自己規制をして幅広い資料の収集に大きな影響を及ぼすのでないかと危惧を抱いています。また、インターネットのフィルタリング規制に関しても館内の利用に影響を及ぼし、児童・青少年の資料へのアクセスに著しい障害になることを懸念しています。

 図書館問題研究会はこの条例案に反対するとともに、都議会でさらなる議論を深めていただくと共に関係団体からの意見聴取をされることを求めます。

2010年12月7日

図書館問題研究会
図書館の自由+危機管理委員会
委員長 中沢孝之
posted by 発行人 at 12:11 | Comment(2) | 声明・要請等 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 この問題への対応はいまどのようになっているのでしょうか。都条例可決後、施行を7月に控えて何が起きるか不安です。学習活動を考えているのですが,誰にお願いすれば良いでしょうか。
Posted by 苛草 at 2011年06月24日 18:13
 ご質問いただいたにもかかわらず、お返事が遅くなり申し訳ありません。
 担当の者からご連絡できればと考えておりますので、差し支えなければご所属や連絡先を本会(TEL 03-3222-5030 FAX03-3222-5034)まで教えていただけませんでしょうか。
Posted by 図書館問題研究会 at 2011年07月12日 15:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。