2010年12月10日

奄美市住用町へのカンパをお願いします

 2010年10月、鹿児島県奄美地方を襲った記録的な大雨(11月19日政府から局地激甚災害指定)は、奄美大島に今なお深い爪痕を残しています。被害に遭われた住民のみなさまには、お見舞いを申し上げると共に、一刻も早い復旧を祈念しています。

図書室の被害状況.jpg 図問研鹿児島支部の情報によれば、大雨によって奄美市住用公民館図書室が浸水し、それにより蔵書約16,000冊が被害に遭いました。水と泥とにまみれた蔵書は、一部の郷土資料を除きほとんど廃棄しなければならないそうです(写真)。

 図書館問題研究会では住用公民館図書室が新しい本を購入し一日も早い復旧をするためのカンパを募集します。カンパは現金、郵便小為替、図書カードで受け付けます。(図書や物資等は一切受け付けません。)

 奄美のみなさんに全国から励ましと熱い思いを届けましょう! みなさんのお力添えをよろしくお願いします。

<カンパの送り先>
◎現金振込口座
 鹿児島銀行指宿支店 1181599 図書館問題研究会鹿児島支部 支部長 下吹越かおる
 *12月8日から3月31日までカンパ専用口座とします。
   振り込まれたものはすべて住用町へのカンパ(図書購入費)として取扱います。
 *お手数ですが、振込手数料は自己負担でお願いします。

◎郵便小為替・図書カード
 〒101-0061 千代田区三崎町2―17―9 マルヨシビル201 図書館問題研究会 住用カンパ係

図書館問題研究会委員長 中沢孝之
posted by 発行人 at 12:39 | Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。