2011年02月15日

みんなの図書館2011年3月号が出ました

みんなの図書館2011年3月号.jpg◆◆目次◆◆
特集:2010年図書館をめぐっておこったこと
特集にあたって 編集部 01
総務省通知・片山総務相発言―図書館への指定管理者導入に警鐘 求められる自治体の責任ある判断 後藤暢 02
Librahack事件が図書館に投げかけるもの 新出 10

一般:
子どもを虐待しない文化を広げたい 打越雅祥 23
「温かさ」「優しさ」は図書館の「高度な技術」! 明石浩 29
公立図書館こそ第一次目的地としての「観光資源化」はできる 鯨岡真一 34

連載:
図書館ノート―3 「図書館を連想する着メロは何がいい?」 山口真也 39
出版産業時評―3 第三書館の「公安テロ」本の出版をどう考えるべきか 長岡義幸 43
アメリカの図書館は、いま。―52 公共図書館をめぐる話題―雑誌“Public Libraries”拾い読み― 井上靖代 50

ほん・本・Book:
満鉄図書館史』 棚橋満雄 58
マンガはなぜ規制されるのか』 湯浅俊彦 60

各地のたより:
高知発=高知の図書館を考える県民の会主催「高知県・高知市一体型図書館を考える」シンポジウム報告 山中和子 62
宮城発=黒田一之先生お別れの会 尾形陽子 64
長野発=「図書館は人が育つ場所」講演会報告 清水明美 66
東京発=第2回院内集会報告 川越峰子 70

図問研のページ:
「図書館利用に障害のある人へのサービス」交流のページ 化学物質過敏症を知っていますか 中山玲子 73
非正規職員のための交流のページ 日図協「図書館基礎講座」に参加しました 佐野理恵 74
79 常任委員会 第58回全国大会へのご協力をお願いいたします。
第5-7回常任委員会の記録 76
今月贈っていただいた本 79
会員異動/2月号訂正/編集後記 80

column:図書館の危機管理:
朝は「図書館の空気」の入れ替えをしよう! 明石浩 42

column:図書館九条の会:
全国の図書館応援団よ、団結して立ち上がれ[追悼:山木敦子さん] 石山睦美 72

Crossword Puzzle; 321 22


◆◆特集にあたって◆◆
今回の特集は、「2010年 図書館をめぐっておこったこと」です。

常任委員会の記録などで「システム」で特集を組みたいと予告しておりましたが、複数原稿を集めることができず、急遽年末に発表された「片山総務相発言」について公開された資料を含めて解説していただきました。「住民生活に光をそそぐ交付金」と合わせて、これまでの「削減」一辺倒から少し流れが変わってきたように思います。

「システム」で特集を組もうと思った発端は、昨年図書館界の大きな話題となった「Librahack事件」なのですが、この事件とコインの裏表の関係にある「カーリル」が「Library of the Year 2010」を受賞した意味を考える必要があると思います。

(編集部 文責:松本芳樹)


posted by 発行人 at 23:12 | Comment(0) | みんなの図書館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。