2011年11月02日

連続学習会あなたはどんな図書館がほしいですか 第4回 市民がつくる「図書館計画」―図書館を市民の目で評価しよう―

<ところざわ図書館の未来を考える会さんから情報いただきました>

所沢図書館の中長期計画策定方法の充実を求める請願」が先の9月に所沢市議会で採択されました。「図書館計画」策定にむけて、市民はどのように関わることができるか、考えていきたいと思います。

来年4月から市内分館7館に指定管理者制度が導入されます。どのような運営がされるのか、図書館サービスがどうなるのかを、見届けていかなければなりません。そのためには、これまでの図書館の運営が正しく評価され、市民に公表される必要があります。また図書館のこれからについて、市民の意見を反映した計画作りが求められます。

自治体の文化政策、図書館や読書に関心のある方、お気軽にご参加ください。前半の報告に続き、自由に話し合っていただけるよう、期待しています。

日時
 11月13日(日)午後2時〜4時
場所
 新所沢公民館 学習室6号
 (西武新宿線新所沢駅西口徒歩8分 Tel04-2924-2955)
報告
 各地の事例から
 1.図書館の評価とは  藤巻幸子(図書館司書)
 2.市民がつくる図書館計画  後藤暢(元専修大学教授)
資料代
 300円
主催
 ところざわ図書館の未来を考える会
問合せ
 090-6166-0391 後藤暢


posted by 発行人 at 18:24 | Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。