2012年07月19日

学校図書館の司書法制化の指針についての緊急集会を開催します!

<学校図書館を考える全国連絡会さんからの情報です>

緊急集会を開催します!
7月6日付けの読売新聞に掲載された「学校司書法制化の方針」と題する小さな記事が、大きな波紋を広げています。あちらでもこちらでも、議論百出? 侃々諤々の大論争?

全国連絡会では、これを受けて急遽、緊急集会を開くことにしました。
内容の詳細等はこれから追ってお知らせしますが、長く運動を続けてこられた方々、学校司書として活躍されている方々、学校図書館に関わる方々など、関心のあるすべての方々に一同にお集まりいただき、本音で意見交流をしたいと考えます。夏の催事の詰まったお忙しい時期とは存じますが、ぜひお集まりください。

日時
 8月5日(日)午後1時から5時まで
場所
 下北沢らぷらす 11階研修室1
問合・申込
 問合せのページから送信ください。参加希望の方は、資料準備の都合がありますので、申込をお願いします。
 http://www.open-school-library.jp/
posted by 発行人 at 21:06 | Comment(2) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私はJPIC読書アドバイザー18期受講修了生です。また小学校で学校司書を8年勤めています。募集に司書の免許なしとあり持っていませんが自ら県立図書館や県外の研修に参加し勉強してまいりました。現在は仲間とともに勉強会を立ち上げよりよい学校図書館となるように意見交換をしています。このたびの文科省の動きはとてもうれしいのですが私たちのように資格はなくても独自で頑張ってきた職員にたいして排除するようなことにならないよう是非考えてほしいと思います。
学校図書館は資格があるだけでは決してうまく回せません。児童とのコミュニケーションや全校の先生方とうまく付き合うことのむずかしさが伴います。経験がものを言います。そしてなによりも子供たちの安らぎの場所として教員ででゃない先生の存在はとても大きいと思いながら勤務しております。どうぞ充分なご検討をお願いいたします。
Posted by 竹澤美智子 at 2012年08月04日 05:55
私はJPIC読書アドバイザー18期受講修了生です。また小学校で学校司書を8年勤めています。募集に司書の免許なしとあり持っていませんが自ら県立図書館や県外の研修に参加し勉強してまいりました。現在は仲間とともに勉強会を立ち上げよりよい学校図書館となるように意見交換をしています。このたびの文科省の動きはとてもうれしいのですが私たちのように資格はなくても独自で頑張ってきた職員にたいして排除するようなことにならないよう是非考えてほしいと思います。
学校図書館は資格があるだけでは決してうまく回せません。児童とのコミュニケーションや全校の先生方とうまく付き合うことのむずかしさが伴います。経験がものを言います。そしてなによりも子供たちの安らぎの場所として教員ででゃない先生の存在はとても大きいと思いながら勤務しております。どうぞ充分なご検討をお願いいたします。
Posted by 竹澤 美智子 at 2012年08月04日 05:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。