2012年11月20日

「いま、学校図書館を考える 〜なぜ、学校司書が必要か〜」のご案内

学校図書館法改正の動きにともない、学校図書館や学校司書に
注目が集まっています。学校図書館とは何かを考え、学校図書館を
支える学校司書の役割を多くの人々に伝える集会を開催します。

会場
 日本図書館協会 2階会議室(定員120名)
 東京都中央区新川1-11-14
 茅場町駅(地下鉄東西線,日比谷線)徒歩5分
 東京駅より都営バス「新川」停留所下車、徒歩3分
 東京駅より徒歩20分

内容
 1)「専任・専門・正規」で配置されている学校司書の活動紹介
  小学校図書館 後藤敏恵氏(岡山市立高島小学校 学校司書)
  高校図書館 宮崎健太郎氏(埼玉県立新座高校 学校司書)
 2)学校図書館の充実を願う市民の立場から
  渡辺和子氏(学校図書館・虹の会・所沢 代表)
 3)参加者の意見交換

資料費:500 円
【参加申込】
 「学校図書館問題研究会」HP 内の
 リンクよりお申し込みください
【問い合わせ】
 電話:090-5521-4827(木下携帯)
 電話&ファックス:
 042-723-8887(水越)

【主催団体】
 学校図書館問題研究会/学校図書館を考える全国連絡会
【共催団体】(五十音順)
 親子読書地域文庫全国連絡会/大学図書館問題研究会/
 図書館友の会全国連絡会/図書館問題研究会/
 日本子どもの本研究会/日本図書館協会学校図書館部会/
【後援団体】(五十音順)
 児童図書館研究会/日本児童図書出版協会
 公益財団法人 文字・活字文化推進機構
posted by 発行人 at 18:15 | Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。