2010年09月27日

図書館スタッフのための仕事のツボ 開催のお知らせ

(非常勤職員・委託スタッフのための図書館連続講座) 2010年度第3回 今回は、大手出版社の方による出版流通のお話です。 日時 2010年11月8日(月) 午後1時30分〜5時 会場 文京区民センター 会議室3D テーマ 出版流通について 講師 永井祥一さん(講談社営業管理部次長) 参加費 500円 ただし、図書館問題研究会と、図書館スタッフ交流会会員は無料 共催 図書館問題研究会東京支部、図書館スタッフ交流会 対象 都内・近県の公立図書館に勤め..
posted by 発行人 at 19:14

2010年08月04日

図書館スタッフのための仕事のツボ 開催のお知らせ

図書館スタッフのための仕事のツボ(非常勤職員・委託スタッフのための図書館連続講座)2010年度第2回 今回は、図書の上手な紹介のしかたです。 日時 2010年9月6日(月) 午後1時30分〜5時 会場 文京区民センター 会議室3D テーマ ドンと来い本の世界!      〜思わず手にとりたくなる“200字短評”の書き方〜      来館者釘づけ間違いなし!本の紹介法 講師 佐藤壮広(さとうたけひろ)さん(学芸家・大学講師) 参加費 500円     ..
posted by 発行人 at 18:00

2010年05月04日

図書館スタッフのための仕事のツボ(非常勤職員・委託スタッフのための図書館連続講座)のお知らせ

2010年度第1回は知れば知るほど面白い地域資料です。ぜひご参加ください。 日時 2010年5月31日(月) 午後1時30分〜5時 会場 文京区民センター 会議室3C  テーマ 街の記憶装置としての地域資料サービス  講師 松島 茂さん(墨田区立図書館職員) 参加費 500円  ただし、図書館問題研究会と、図書館スタッフ交流会会員は無料 共催 図書館問題研究会東京支部   図書館スタッフ交流会 対象 都内・近県の公立図書館に勤める非常勤職員および委託..
posted by 発行人 at 13:18

2009年11月11日

みんなの図書館2009年12月号が出ました

みんなの図書館2009年12月号.jpg◆◆目次◆◆ 特集:図書館員を育てる、図書館員が育つ 特集にあたって 関西編集部 01 みんなで育つ、地方での図書館員養成 種村エイ子 02 練馬区の非常勤職員研修について 佐藤葉子 09 レファレンスでの図書館員育成 斎藤文男 16 キャリアデザインと図書館 坂口まゆみ 25 連載: アメリカの図書館は、いま。―39 焚書週間 井上靖代 32 マスメディアの現場から―68 拡大する「書かない領域」 事件報道における障害者 佐々木央 38 図問..
posted by 発行人 at 07:05

2009年10月26日

市民は図書館員をどれだけ知っているのだろうか。また図書館員は市民をどれだけ知っているのだろうか。

10月5日に東京支部では、2009年度の「図書館スタッフのための仕事のツボ講座」(非常勤職員・委託スタッフのための図書館連続講座)の第1回を行った。 テーマは「公共図書館の基本」で、講師は前委員長の川越峰子さん。 宣伝が行き届かなかったのか参加者は24名と少なめであったが、注目すべきことに非正規職員ばかりでなく、市民の方が2人参加していた。いずれも市民運動では有名な方である。 終わったあと感想をお聞きしたところ、「こういう話は初めて聞いた。大変良かった」と言われた。 ..
posted by 発行人 at 10:41

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。